ギフトカードを現金化する方法!主なギフト券の換金率

ギフトカード現金化は急な金策に迫られたピンチを脱するための切り札ともなるテクニックです。

しかし方法をよく理解していないと規約に引っかかったり想定よりも低い金額でしか現金化できないといった失敗に繋がってしまいます。

この記事ではギフトカード現金化を安全に進めながら可能な限りの高還元率を実現する手法について紹介していますので、ギフトカード現金化について知りたい人の参考にしていただけると幸いです。

目次

ギフトカード現金化の法的な取り扱いとは?

ギフトカードの現金化そのものに違法性はありません。

金券の売買は基本的には商品を中古で売るのと変わらないため、法的な規制対象とはなっていません。

むしろ現金化が合法だからこそギフトカード業界は独自のルールを作成して、現金化という想定外の使われ方をどうにか邪魔しようと画策しているのだとも言えるでしょう。

そのため単にギフトカードを現金化しただけで何らかの罪に問われる心配はないと断言できます。

ただし現金化の過程において別の罪状に抵触する方法を選んでしまうとその限りではなくなるので、安全なギフトカード現金化のためには専門のノウハウを持つ業者の利用が基本となるでしょう。

ギフトカード現金化で起こる3つの問題

カード発行元の規約違反による悪影響がある

ギフトカードの現金化自体が合法であることから、そうした利用方法を不都合とするギフトカードの発行会社側はさまざまな独自規約によって何とか現金化を阻止しようとしています。

たとえば現金化が発覚した場合には会員資格を剥奪するといった規約による縛りが代表的です。

特定のサービスに依存した生活を送っていると規約違反による資格停止が大きな悪影響を及ぼすことから、ギフトカード現金化に際しては発行側にバレない方法を取ることが重要になるでしょう。

現金化しても額面の金額そのままは受け取れない

ギフトカードの買取価格が額面通りになることはありません。

大体は60~90%程度の換金率になるので、1万円ぶんのギフトカードを現金化しても6千円~8千円しか受け取れないことになります。

唯一の例外は知り合いに額面通りの現金と「交換」してもらうケースですが、この方法で現金化を行うのは人間関係を損なうため止めておきましょう。

ほとんどのリアル金券ショップが買取に応じてくれない

現在ギフトカードの買取現金化に対応している業者はごく一部となっています。

特に街でよく見かけるタイプの大手金券ショップチェーンはほぼ全滅状態となっており、現金化に向いたデジタル系のギフトカードはまず取り扱っていません。

これは発行会社側の規約違反に配慮したせいとも、デジタルのギフトカードは買取時の未使用確認が難しいためとも言われています。

ともかく街中の金券ショップでのギフトカード現金化は現実的でないことから、今の主流はネット上の買取サイトを利用する形にシフトしています。

ネット業者利用以外でギフトカードを現金化する方法

個人経営タイプのリアル店舗で換金する

大手チェーン系の金券ショップではなく、細々と営業している個人経営タイプの金券ショップならギフトカードを買い取ってくれる可能性があります。

ただし全国に数えるほどしか存在していないので、自分の行動範囲内にそうしたショップが運良くあるとは限りません。

また買取時には狭い店内でかなり待たされることになるので、現金化までのスピードに関してもリアル店舗の方が遅くなることがあります。

その一方で、やはり店員に確認してもらいながら直接現金を受け取ることができる安心感はネット型の店舗にはない魅力と言えるでしょう。

一部のネットオークションで売る

ギフトカードはネットオークションで売りに出すことも可能です。

ただしメルカリなどの「フリマアプリ」系のサービスは金券類の出品を規制しているところが大半なので、ギフトカードを手軽に売ることはできなくなっています。

昔ながらのオークション系のサイトではギフトカードや株主優待券を出品は規制されていないので、使うならフリマアプリではなくオークションサイトを使いましょう。

オークションサイトは買い手の数によって値段が上がる可能性もありますが、ギフトカードは安く買い叩かれてしまうことの方が多いので注意が必要です。

還元率の高い商品を転売して換金する

ゲーム機やデジタルガジェット、ブランド品など購入金額と中古買取額にそれほど差のない商品を選んで転売することでギフトカードを現金化することもできます。

この方法なら業者を使う必要がないので、手数料を差し引かれる心配もなく場合によっては換金率100%を超える「転売益」を得られる可能性も秘めています。

とはいえ転売で利益を出すことは非常に難しく、商品の仕入れや売り抜けも専門の転売ヤーと競い合いながら行うことになります。

有名ギフトカードの主な換金率

主なギフトカードの換金率を表にまとめました。ただし、買取業者や時期によって変動しますので、ギフトカードを換金する際は、換金率を比較して、最も高い換金率で買い取ってくれる業者を選ぶとよいでしょう。

ギフト券換金率
Amazonギフトカード80%
iTunesカード85~90%
Googleplayカード82~84%
QUOカードPay87%
楽天ギフトカード89%
nanacoギフトカード93~95%
WebMoney83~84%
LINEプリペイドカード60%
東京ディズニーリゾート85~96%
JTBギフトカード96~97%
JCBギフトカード96~98%
三井住友カードVJAギフトカード97~98%

現金化するならどのギフトカードがいい?

単純な還元率・換金率だけで評価するならJTB・JCB・VJAのギフトカードが100%に近い突出した数字となっています。

これはギフトカードの使いみちが豊富で、買い取った側が容易に利用できる点が評価されていると考えることができるでしょう。

ただし企業系のギフトカードは現金化のために入手することが難しく、手元にたまたま余らせていたものを換金する以外には買取に出す機会自体が少ないのがネックです。

現金化のための入手が容易で、さらに還元率が安定しているギフトカードとなるとやはりiTunes(Appleギフト)カードやGoogle Playカードになります。

換金の効率は少し落ちますがデジタルギフトカードの利便性を考えるとAmazonギフトカードも定番となるでしょう。

Amazonギフト券を高く買取するおすすめ業者一覧!アマギフ買取21優良店を比較・スピード・換金率ランキング

ギフトカード現金化で「買取ヤイバ」系列のグループサイトがおすすめな理由

グループ全体で還元率が高め

買取ヤイバグループは「買取ヤイバ」を筆頭に複数のギフトカード現金化サイトを運営していますが、そのどれもが高還元率に定評があります。

実際に他のグループと比較して1~2%ヤイバグループ系のサイトが上回っていることはよくあるので、一度相見積もりをしてみるといいでしょう。

1~2%と聞くと誤差程度と勘違いしてしまうこともありますが、現金化において1%はきわめて大きな数字です。

買取ヤイバの口コミ!5chの評判や利用方法・実際の換金率や系列・振込みスピード

振込までの「実測値」が速い

買取ヤイバでは振込時間を30分と表記しています。

現金化の業界では「最短5分」といった数字が踊っていることから30分という振込スピードは別段優れていないようにも見えます。

しかし実際に申し込みから振込までが5分で終わるケースなどほとんどなく、大抵は「契約作業をすべて終えたあと」に業者が振込手続きをして口座に反映されるまでの数字を誇大表示したものと言っていいでしょう。

それに対して買取ヤイバ系の示す最短30分という数字は、申し込みを受け付けてから着金するまでのかなりリアルな数字となっています。

実際の振込速度は時期や状況によって変わってくることから過度な期待は禁物ですが、買取ヤイバ系の業者は30分~60分程度ですべての手続きを終えてくれる可能性は高いと見ていいでしょう。

現金化できる券種が非常に豊富

買取ヤイバ系の現金化サイトが持つ大きな特徴の一つに、買取対応しているギフトカードの券種が非常に多い点が挙げられます。

代表サイトである買取ヤイバでは実に16種類ものギフトカードが買取可能と紹介されているので、ほとんどのギフトカードは買取ヤイバだけで現金化できることになります。

一般的な買取サイトだと対応する券種がAmazonギフト券・iTunesカード・Google Playカードの3種類だけというのも普通なので、取り扱い券種の多さは買取ヤイバ系列の現金化ノウハウが優れていることの証明ともなっています。

24時間365日利用できる

買取ヤイバグループの現金化サイトは原則として24時間営業365日年中無休です。

そのため週末や連休中、年末年始など急に現金を用意しなければならないシチュエーションが多発する時期にすぐさま対応することができます。

それに合わせて24時間入金を反映してくれる「モアタイム」採用の口座を受け取りに指定すれば、まさにいつでもどこでも現金を作れる体制ができあがるでしょう。

買取ヤイバ系のグループサイトの数だけ初回限定キャンペーンを使い回せる

多くのギフトカード現金化サイトでは「初回利用時の還元率アップキャンペーン」を実施しています。

しかしこの初回限定の還元率は赤字覚悟のサービス設定であるため、2回目以降の利用時には数%下がった「本来の」還元率が適用されることになるわけです。

ですが買取ヤイバ系の現金化サイトは複数存在しているので、実は同グループの別サイトで初回限定キャンペーンを使い回すことができてしまいます。

この裏技を利用すると買取ヤイバ系のグループサイトの数だけ初回限定の還元率で現金化を行うことができるので、有効活用することをおすすめします。

ギフトカード現金化のまとめ

ギフトカード現金化に違法性はなく、安全かつ効率的に買い取ってもらう方法も存在しています。

一番おすすめなのは買取ヤイバ系のような大手のネット専用現金化サイトを利用することです。

ネットのギフトカード現金化サイトを使えば24時間いつでも安全に現金を調達できるだけでなく。

還元率も理論上の最高値近くまで持っていくことができます。

特にグループサイトの初回限定を使い回すテクニックは繰り返しギフトカード現金化をする際には非常に便利なので、ぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ギフト券買取は、近年利用者が増えているサービスですが、まだ知らない人も多いです。このサイトを通じて、ギフト券買取のメリットやデメリット、利用方法などを分かりやすく伝え、ユーザーの皆様が賢くギフト券買取を利用できるようサポートしていきたいと考えております。

コメント

コメントする

目次