審査がいらない後払いアプリおすすめランキング【2024年】

後払いアプリおすすめランキング【2023年】クレジットカードなしで利用できるアプリも

「手元に現金はないけど買い物したい」、そんな願いを叶えてくれるのが後払いアプリです。

この記事ではそんな後払いアプリについて、そのメリット、デメリットやおすすめアプリなどを詳しくご紹介します。

目次

後払いアプリとは?

後払いアプリとは、ショッピングで使用した代金の支払いを、後払いすることができるようにしてくれるサービスです。

イメージとしてはクレジットカードに近いのですが、クレジットカードとは違って厳しい審査や手続きがなく気軽に利用することができるので、近年急激に利用者が増えてきています。

オンライン決済だけでなく実店舗での支払いにも対応しているアプリも多いので、「給料日前で金欠」というような時にも役立ってくれるのです。

おすすめの人気後払いアプリランキングTOP9

あと払いペイディ(Paidy)

公式サイト:https://paidy.com/

クレジットカード不要
支払い方法コンビニ払い、銀行振込、口座振替、すぐ払い
タイプ非チャージ
決済サービス
後払い利用上限額審査に応じて変更
チャージ可能額
手数料基本無料、コンビニ払い:356円(税込)、銀行振込:金融機関ごとに異なる
支払い期日翌月10日まで
本人確認SMS認証(ペイディプラスを利用する場合は運転免許証またはマイナンバーカード)
利用形態実店舗、通販サイト、ECサイト

Paidyは後払い専用のアプリである為、事前チャージは必要なくすぐに使用することが可能です。

提携店でのみ使用可能で、使った分は翌月まとめて請求されます。

また、本人確認を済ませておけば分割払いも可能で、3・6・12回から好きな回数で後払いをすることがでるのが特徴です。しかも、分割手数料はかかりません。

あと払いペイディ現金化のやり方・口コミを見る

PayPay

公式サイト:https://paypay.ne.jp/

クレジットカード必要
支払い方法PayPayカード払い
タイプ非チャージ
決済サービスクレジット
後払い利用上限額
チャージ可能額
手数料一括払い:無料 分割払い:年率12.9%~14.6% リボ払い:所定の手数料
支払い期日翌月27日
本人確認本人確認情報入力(職業、運転免許証など)
利用形態実店舗、ECサイト、通販サイト

PayPayの中のサービスの1つとして、PayPayあと払いがあります。

通常PayPayは事前に現金でチャージを行うのに対して、PayPayあと払いの場合は当月に利用した金額を翌月にまとめて支払うことができるのが特徴です。

その為あと払いなら一々チャージする必要はありませんし、残高を気にせず買い物を行うことができます。

PayPay後払いで現金化のやり方・口コミを見る

LINE Pay

公式サイト:https://pay.line.me/portal/jp/main

クレジットカード不要
支払い方法対面、オンライン
タイプ非チャージ
決済サービスQRコード、バーコード
後払い利用上限額LINE Cash:100,000円/月/LINE Money:1,000,000円/1回あたり
チャージ可能額
手数料物販・サービス:3.45%/デジタルコンテンツ:5.5%
支払い期日
本人確認
利用形態実店舗、通販サイト、ECサイト

LINEアプリ内の決済サービスが、LINE Payです。

通常はLINE Payの支払いは事前チャージされていなければ使えませんが、チャージ&ペイを設定しておけばクレジットカードによる後払いが可能になります。

LINE Payの場合はどの支払い方法でも一律0.5%のポイント還元があるのが魅力です。

LINE Pay後払いで現金化のやり方を見る

B/43

公式サイト:https://b43.jp/

クレジットカード不要
支払い方法コンビニ払い
タイプチャージ
決済サービスVisaプリペイドカード
後払い利用上限額50,000円
チャージ可能額50,000円
手数料申込金額により発生
支払い期日翌月末
本人確認顔写真撮影、本人確認書類撮影
利用形態実店舗、通販サイト、ECサイト

B/43の特徴は、チャージ式VISAプリペイドカードと家計簿アプリがセットになっている事です。

また、ひとりで使うマイカードとふたりで使うペアカード、そして親子で使うジュニアカードの3タイプがあって使い分ける事ができるのも特徴です。

審査不要で最短5分で申し込みが完了するので、気軽に使えるアプリとなっています。

B/43を使った後払い現金化のやり方・口コミを見る

Smartpay

公式サイト:https://smartpay.co/

クレジットカード不要
支払い方法クレジットカード、デビットカード、銀行口座、Apple Pay、Google Pay
タイプ非チャージ
決済サービスクレジット
後払い利用上限額審査により変動
チャージ可能額審査により変動
手数料500円~1,800円無料
支払い期日1回目:購入後 2回目:1ヶ月後 3回目:2ヶ月後
本人確認不要
利用形態ECサイト

Smartpayはクレジットカードやデビットカードを登録して利用する事で利用可能となるタイプの後払いアプリです。

その最大の特徴は、利用代金を3回分割払いができる事でしょう。

しかも分割手数料は無料なので、金欠の時に活躍してくれるアプリです。

70以上の金融機関から支払口座を登録可能なのも魅力的です。

Smartpayの後払い現金化のやり方・口コミを見る

ultra pay

公式サイト:https://ultra-pay.co.jp/

クレジットカード不要
支払い方法コンビニ払い
タイプチャージ
決済サービスクレジット
後払い利用上限額でじなカード・そとなカード:10万円/回、12万円/日・月/そとなカード+:50万円/回・日、200万円/月
チャージ可能額でじなカード・そとなカード:3万円/回、10万円/残高、12万円/日・月、100万円/有効期限内/そとなカード+:100万円/残高、200万円/1か月
手数料500円~1,800円
支払い期日
本人確認不要
利用形態実店舗、通販サイト(でじなカードはオンライン決済のみ対応)

ultra payは電話番号さえあればすぐにでも利用可能な後払いアプリです。

登録からたったの数秒でプリペイド式VISAカードを作ることができます。

審査不要なので手間もかかりませんし、コンビニなどの街中の店舗でも使えます。

しかも100円単位の少額でチャージ可能なので、気軽に利用可能です。

ultra payの後払い現金化のやり方・口コミを見る

バンドルカード

公式サイト:https://vandle.jp/

クレジットカード不要
支払い方法コンビニ払い、セブン銀行ATM、ネット銀行、銀行ATM(ペイジー) 一括払いのみ
タイプチャージ
決済サービスクレジット
後払い利用上限額5万円
チャージ可能額バーチャルカード、リアルカード:1回3万円、1か月12万円、/リアル+(プラス):1回10万円、1か月200万円
手数料申込金額により発生
支払い期日翌月末
本人確認本人確認書類撮影
利用形態実店舗、通販サイト、ECサイト

バンドルカードは審査不要で誰でも作れるVISAプリペイドカードなので、クレジットカードを持っていない方や作りたくても作れない方にもおすすめです。

バーチャルカードであればアプリで1分で作れるので、気軽に便利なプリペイドカードを作ることができます。

勿論リアルなカードも作れますし、その場合はコンビニなどの実店舗でも使用可能です。

バンドルカードの後払い現金化のやり方

au pay

公式サイト:https://aupay.auone.jp/

クレジットカード必要
支払い方法クレジットカード、コンビニ払い
タイプチャージ
決済サービスQRコード
後払い利用上限額10万円
チャージ可能額
手数料無料
支払い期日
本人確認不要
利用形態実店舗

au payではクレジットカードを紐づけることによって、後払いを選択することが可能になります。

使用するクレジットカードはVISA、Mastercard、JCBなどのブランドを問わないので、クレジットカードをお持ちの方であれば誰でも利用可能なサービスとなっています。

au payの決済方法はQRコードで実店舗で利用可能です。

au pay後払い現金化のやり方

atone

公式サイト:https://atone.be/

クレジットカード不要
支払い方法コンビニ支払い、口座振替、銀行ATM(ペイジー)
タイプ非チャージ
決済サービスQRコード
後払い利用上限額50,000円(初回は3,000円)
チャージ可能額
手数料コンビニ端末、銀行ATM(Pay-easy)、電子バーコード:190円(税抜)/自動引き落とし:無料/ハガキ請求書:190円(税抜)
支払い期日コンビニ端末、銀行ATM(Pay-easy)、電子バーコード:翌月10日/自動引き落とし:翌月27日/ハガキ請求書:翌月20日
本人確認顔写真撮影、本人確認書類撮影、SMS認証
利用形態実店舗、通販サイト、ECサイト

atoneはクレジットカードを持っていなくても利用可能な後払いアプリです。

オンライン決済だけでなくatoneマークのあるお店なら実店舗でも利用可能なのが魅力で、コンビニでも使用可能となっています。

また、200円で1ポイントポイントが溜まるようになっており、そのポイントを支払いに使用する事ができます。

atone後払い現金化のやり方を見る

後払いアプリを使うメリット3つ

手持ちの現金や無くても商品を購入できる

後払いアプリの最大のメリットといえばやはり、現金やクレジットカードが無くてもショッピングをすることができるという事でしょう。

これまで現金やクレジットカードが無い状態での買い物など不可能で、金欠の時に欲しい物があっても諦めるしかありませんでしたが、後払いアプリが登場した事により欲しい物を欲しい時に購入する事ができるようになったのです。

審査が緩い

アプリにもよりますが、後払い決済が可能なアプリの多くは審査のハードルが低いです。

SMSによる本人認証だけで審査を行っている場合も多く、それを通過すればすぐに利用できるのが一般的なのです。

そのため未成年でも利用可能です。

後払いサービスの代表格であるクレジットカードの審査に比べれば後払いアプリは非常に審査が緩いと言えるでしょう。

商品やサービスを確認してから支払いができる

通常ショッピングをする場合商品を購入した際に代金を支払うことになるのに対して、後払いアプリを利用する場合は商品やサービスを確認したあとで代金を支払うことができるのが大きなメリットです。

普通に買い物をした場合万が一気に入らない物があれば返金手続きが面倒ですが、後払いアプリを利用すればそういった面倒な手続きは必要ないので気軽に返品や解約ができます。

後払いアプリを利用する事によるデメリット

クレジットカードと比べると利用限度額が低い

スマホで気軽に利用可能な後払いアプリの最大のデメリットとして挙げられるのが、利用限度額の低さです。

クレジットカードなら数十万、数百万の買い物もできますが、後払いアプリの多くは限度額が大体5万円ほどに設定されているのです。

もちろん限度額はアプリや利用状況にもよりますが、基本的にはあまり大きな買い物をすることはできないと考えておきましょう。

使いすぎに注意

後払いアプリは審査のハードルが低く気軽に利用できるのが魅力ですが、その使い勝手のよさゆえに使いすぎてしまう人も少なくありません。

後払いアプリを頻繁に使用する事によって、金銭感覚のマヒが起こってしまう場合もあります。

クレジットカードのような厳格な利用規約が無いからこそ、自分で利用をセーブし慎重に使う必要があるのです。

支払い遅延によるリスクがある

後払いアプリにはクレジットカードほどの厳格な利用規約はありませんが、当然支払い遅延によるリスクは存在します。

スマホの後払いアプリであっても、清算に遅延が生じれば様々なペナルティがあります。

万が使い過ぎて支払いが滞ってしまったりした場合は利用停止になりますし、さらに進むと遅延損害金の請求や信用情報に傷がつく場合もあるので注意して下さい。

後払いアプリを選ぶ際のポイント

決済タイプをチェック

後払いアプリには「チャージタイプ」「非チャージタイプ」「キャリア決済タイプ」も3つのタイプが存在するので、アプリを選ぶ際にチェックしておきましょう。

チャージタイプといのはチャージした分だけ使えるタイプで使い過ぎを防止することができ、非チャージタイプは事前チャージが必要なく手間がかかりません。

キャリア決済タイプの場合は、携帯料金と合わせて代金を支払うことができるので入金漏れしづらいです。

分割払いが可能か

後払いアプリの中には分割払いができるアプリと、分割払いは不可というアプリがあります。

高額な買い物がしたい人や、代金を一括で支払うのが難しい人などには分割払いができるアプリをおすすめします。

また、分割手数料がかかるアプリとかからないアプリがあるので、手数料の有無や金額についても併せて確認しておくと良いでしょう。

後払いの利用限度額

後払いアプリの利用限度額は大体5万円程であることが多いですが、これもアプリによって様々です。

実際設定されている利用上限額は1〜50万円までとアプリごとに大きく開きがあります。

そのため高額のショッピングをする人は特に、限度額を見て利用するアプリを選んだ方が良いでしょう。

また、利用履歴や支払い状況によって個人個人で利用限度額が変化する場合もあります。

本人確認の有無や内容

気軽に利用できる後払いアプリを探しているのであれば、本人確認の有無や内容も重要なポイントでしょう。

本人確認についてはアプリごとの全く違っていて、中には本人確認をしなくても利用できる後払いアプリもあり、そういったアプリの場合はすぐに使い始めることができるのが利点です。

また、本人確認が必要な場合でもSNS承認だけというアプリも多いです。

手数料の安さ

頻繁にアプリを使うのであれば、手数料の安さも重要です。

手数料が高いアプリの場合頻繫に使用すると手数料が嵩んでしまいます。

特に自分がよく利用する金額帯の手数料については要チェックです。

後払いアプリに関してのQ&A

後払いアプリに審査はありますか?

審査のあるアプリと審査のないアプリがありますので、確認してみて下さい。

後払いアプリの支払い期限は?

利用する後払いアプリによって異なります。また、同じアプリであっても支払い方法や利用日によって期限が変わる事があります。

後払いアプリは申し込みして即日で使えますか?

利用するアプリによって異なりますが、即日で使えるアプリもあります。

後払いアプリは危険ではないですか?

信頼できるアプリであれば、基本的には危険はありません。

後払いアプリはブラックでも使えますか?

審査なしのアプリであれば使用可能な場合もあります。

後払いアプリはコンビニでも使えますか?

コンビニで使用可能なアプリもあります。

後払いアプリについてのまとめ

後払いアプリについて色々と詳しくご紹介しましたが、ご参考になりましたでしょうか?

後払いアプリは賢く使えば非常に便利なサービスなので、この記事の情報を参考に後払いアプリの利用を検討してみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ギフト券買取は、近年利用者が増えているサービスですが、まだ知らない人も多いです。このサイトを通じて、ギフト券買取のメリットやデメリット、利用方法などを分かりやすく伝え、ユーザーの皆様が賢くギフト券買取を利用できるようサポートしていきたいと考えております。

コメント

コメントする

目次